« オリジナル小説準備中! | トップページ | 謝肉祭 »

【PSU-L・O・V・E】今更なのに登場人物紹介 その壱

ユエル    「お久し振りッスよ~!(゚∀゚)」
ヘイゼル   「本当になぁ…('A`)」
ユエル    「今回はPSU-L・O・V・Eに登場するキャラの自己紹介を…」
ヘイゼル   「待てや! 新規オリジナルはどうした! そして何で“しんき”と入力すると最初に“神姫”が出てくる! 更に何で今更終わった小説のキャラ紹介を!? Σ(´Д`lll)」
ユエル    「二つ目は私の知ったこっちゃないッスよ!(゚Д゚#)」
ヘイゼル   「スマンかった! (#゚Д゚)」
ユエル    「どういたしましたッス!(゚Д゚#) んな事はどうでも良いッスよ! …実は今、PSU-L・O・V・Eの小説を外部の投稿サイトに載せてるッスけど、SS(スクショ)の掲載が出来ないからイメージが伝わり難いッスよ…」
ヘイゼル   「それは中の人の力量不足じゃ…(;´Д`)」
ユエル    「それは言わない約束ッスよ、おとっつぁん!」
ヘイゼル   「誰が親父か!(#゚Д゚)」
ユエル    「と言う事で、あっちで出来ないなら、こっちでやれば良いじゃない! の法則でこっちでやる事にしましたッスよ(゚∀゚)」
ヘイゼル   「Σ(´Д`lll)」
ユエル    「昔の人は良い事を言ったッスよ? 『チラシの裏でやれ!』って、だから此処で(チラ裏)でやるおッス!(゚∀゚)」
ヘイゼル   「誰が上手い事を言えと言った! Σ(´Д`lll)」
ユエル    「それでは一見さん用登場人物紹介、はっじまるよ―――ッス!(゚∀゚)」

Photo

ヘイゼル・ディーン
種族:ヒューマン 年齢:20歳 職業:フォルテファイター
パルム出身。
ヘイゼルの瞳を持ち、どこか人を寄せ付けない雰囲気を持つ。
ガーディアンズ訓練生時代から素行の悪さ、協調性の無さから教官や同僚からは疎んじられていた。
戦技能力は本人のやる気の無さが災いしてか、中の上と高くは無い。
キャストが嫌いで、望んでガーディアンズになった訳ではなく、生きる為にガーディアンズになったと言う彼の護るべきモノは未だ見えない。

01

ユエル・プロト
種族:キャスト 年齢:16~17歳に相当 職業:ウォーテクター
雨のパルムでヘイゼルが出会った記憶喪失の少女型キャスト。
記憶を失う前の自分が、ガーディアンズであったと知り、再び人々の為に働く事を決意する。
だが記憶や経験を失っている為、その実力は未知数である。

ビリー・G・フォーム
種族:ヒューマン 年齢:20歳 職業:フォルテガンナー
ガーディアンズコロニー出身。
豪奢な金髪をイカしたリーゼントに固め、付きあげたモミアゲが特徴。
女性に目が無い、お調子者の目立ちたがり。
訓練生時代に何故かヘイゼルを気に入り、行動を共にする様になった彼の悪友。
しかし、行動と外見とは裏腹に、頭の回転が速い切れ者。
訓練生時代に教官から、キャストを超えると絶賛された天才的な射撃センスの持ち主だが、本人にはあまり向上心が無い。

ユエル    「PSUだとリーゼントが再現できないため、キャラクリしてもらえない人ッスよ(゚∀゚)」
ビリー    「ちょwww泣いていいですかwww Σ(´Д`lll)」

Photo_5

アリア・イサリビ
種族:ヒューマン(ニューマンとのハーフ) 年齢:18歳 職業:フォース
ニューデイズ出身。
古式ゆかしいニューデイズの様式を嫌い、父の反対を押し切って、ガーディアンズになる為と称してガーディアンズコロニーに移住する。
都会的なパルムの最新式ファッションを好む、勝気でお洒落な少女。
ある理由でヘイゼル達と知り合い、行動を共にするようになる。(勝手に付いてきたりする)
訓練生を卒業したばかりでフォースとしての力量は未熟だが、ニューマンの父より受け継いだ高い精神力を持ち、今後の活躍が期待されている

モリガン・ホプキンス
種族:ヒューマン 年齢:28歳 職業:キャスト専門医師(工業技術者)
ガーディアンズ・パルム支部でキャスト専門医を勤める傍ら、工学分野で博士号も取得している才女。
メンソールの煙草を好む、怠惰な風体の美女。
8年前、ヘイゼルがガーディアンズ養成幼年学校に居た時に、研修医として同校の保険業務に当たっていた。
当時、妖しい魅力から学生達には、『妖姫モリガン』と呼ばれていた。

ユエル    「メインじゃないのでキャラクリしてもらえ……」
モリガン   「……」
ユエル    「……ないです(゚Д゚;)」

Photo_6 

ジュノー
種族:パートナーマシナリー(PM) 型番:GH-450(法撃型)
ガーディアンズに支給される万能マシナリー。
炊事、洗濯、お留守番にミッションへの参加もする。
ヘイゼルは法撃支援を望み、GH-450型を選んだ。
主人に対しても割りと遠慮のない事を言うが、悪意は無いようである。

そんなこんなで内容が変わったら今後もちょくちょく変えていくッスね!(゚∀゚)

|

« オリジナル小説準備中! | トップページ | 謝肉祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523001/49400350

この記事へのトラックバック一覧です: 【PSU-L・O・V・E】今更なのに登場人物紹介 その壱:

« オリジナル小説準備中! | トップページ | 謝肉祭 »